ジェンダーSF研究会 The Japanese association for gender fantasy & science fiction

ジェンダーSF研究会 > Sense of Gender賞 > 2020年度 第20回Sense of Gender賞 > 大賞 白井カイウ/出水ぽすか『約束のネバーランド』全20巻

2020年度 第20回Sense of Gender賞 大賞

大賞 白井カイウ/出水ぽすか『約束のネバーランド』全20巻〈集英社〉

受賞の言葉

ありがとうございます。

『約束のネバーランド』は、特にジェンダーに意識を置いたり、それをテーマにしたりして描いた漫画ではなかったのですが、こうして深く考えていただき、賞を賜り、「素晴らしい」と褒めていただけると、恐縮ながら、とても嬉しく思います。

作品を通して、何か心に感じていただけることはこの上なく光栄であり、楽しんでいただけたら幸甚です。

出水先生、担当杉田さん、ジャンプ編集部をはじめ集英社の皆様、デザイナーさん、編プロさん、印刷所の皆様、そして支えてくださり、今も愛してくださっている読者の皆様、全ての方々に改めて心よりの感謝を。

白井カイウ


受賞のご連絡をありがとうございます!

SF的ジェンダー考察ということで、未知のジャンルに驚きながらも大変光栄に存じます。

連載開始当初こそ、約ネバはジャンプなのに主人公が女の子だと周囲から驚かれることもありましたが 今となってはごく普通のことだったなと感じます。

日々変化してゆくジェンダー観のなかでなにか考えるきっかけとなれたなら嬉しいです。

出水ぽすか

このサイト内の画像・文章の無断転載はお断りします。
Copyright ©2001-2022 The Japanese Association for Gender Fantasy & Science Fiction. All Rights Reserved.