ジェンダーSF研究会 The Japanese association for gender fantasy & science fiction

ジェンダーSF研究会 » Sense of Gender賞 » 2014年度 第14回Sense of Gender賞 » 少子化対策特別賞 村田沙耶香『殺人出産』

2014年度 第14回Sense of Gender賞 少子化対策特別賞

少子化対策特別賞 村田沙耶香『殺人出産』(講談社)

受賞の言葉

ずっと小説を書いてきて、最近、不思議な想像をするようになりました。
 たとえば、人間が、今とは違う仕組みで繁殖してみたら。世界からセックスがなくなったら。キスを三人でしてみたら。
 そういう実験の箱を小説の中に用意して、その中にヒトを入れてみることで、何か「大切なこと」を知ることができるような気がして、憑りつかれたように繰り返していました。
 とにかく、その「大切なこと」が知りたいというただそれだけで書いてしまって、反省していました。それなのに、「少子化対策特別賞」という不思議な名前の賞を頂けたことに、とても驚きましたが、嬉しかったです。「知りたい」と想う気持ちを許容してもらえた気がしました。
 これからも試行錯誤しながら、「大切なこと」にいつか辿りつきたいと願っています。本当にありがとうございました。

村田沙耶香

    このサイト内の画像・文章の無断転載はお断りします。
    Copyright ©2001-2016 The Japanese Association for Gender Fantasy & Science Fiction. All Rights Reserved.