ジェンダーSF研究会 The Japanese association for gender fantasy & science fiction

ジェンダーSF研究会 » ジェンダーSF研究会について

ジェンダーSF研究会について

ジェンダーSF研究会とは

 SFやファンタジー作品という空想的な世界では、既存の男女といった単純な性差に二分化されない、自由な発想があります。そこではどのような作品がどういうふうに描かれているのでしょうか。ジェンダーSF研究会では、SF関連作品のなかに性差という視点を導入することによって どんな新しい世界が見えてくるのかを探究し、それに関連するさまざまな活動を通して会員相互の親睦を深めようという趣旨のもとに、2000年に発足されました。発起人は、柏崎玲央奈・工藤央奈・小谷真理です。

当サイトのリンクについて

ジェンダーSF研究会のサイトはリンクフリーです。どのページもご自由にリンクしてくださいってかまいません。また引用ルール(出典を明記、地の文との割合など)を守っていただければ、引用も自由です。ただし個々のページの講評、書評の著作権は著者にあります(著作権を放棄しているわけではありません)。

無断での転載はお断りいたします。

サイトに関するご質問などはメールフォームからどうぞ

このサイト内の画像・文章の無断転載はお断りします。
Copyright ©2001-2016 The Japanese Association for Gender Fantasy & Science Fiction. All Rights Reserved.