ジェンダーSF研究会 The Japanese association for gender fantasy & science fiction

ジェンダーSF研究会 > やおいこん > 須賀しのぶに聞く! コバルト軍隊もの秘話!

やおいこん

須賀しのぶに聞く! コバルト軍隊もの秘話!やおいこん#01

やおいこん#01 タイトル:須賀しのぶに聞く! コバルト軍隊もの秘話! 2013年9月29日(日) 池袋カフェ801 ¥2,500 飲放題付き

やおいこん#01 無事終了!

ゲストの須賀しのぶ先生、参加者の皆さま、小谷真理先生、お客で参加なのにしゃべってもらったひかわ玲子先生、会場の池袋カフェ801の皆さま、本当にありがとうございました!(2013.9.30 おのうちみん)

やおいこん#01  須賀しのぶに聞く! コバルト軍隊もの秘話!

出演:須賀しのぶ 聞き手:小谷真理 司会:おのうちみん

やおいこん第一回は2012年度センス・オブ・ジェンダー賞大賞『芙蓉千里』シリーズの著者須賀しのぶ先生をお招きしてお話を伺います。
『キル・ゾーン』シリーズのラファエルとシドー、『ブルー・ブラッド』のヴィクトールとユージン、『神の棘』のマティアスとアルベルト、『芙蓉千里』の建明と炎林などなど、腐女子の間でも非常に人気のある魅力的なバディ/対立キャラクターと物語の成り立ちと受け手側の反応や、少女小説レーベルコバルトで女子に向けた軍隊ものという、これまで取り上げられなかったジャンルを始められた際の制作秘話など盛りだくさん! 
また須賀作品は『ブラック・ベルベット』シリーズ、『スイート・ダイアリーズ』、『芙蓉千里』のフミとタエと姉女郎達といった、シスターフットともいうべき女性達の物語も見逃せません。彼女達の百合的要素についてもお聞きします。(文責・おのうちみん)

サイン会あります

須賀しのぶ先生のご好意により、トーク終了後のサイン会が行われます。ご希望の方は先生のご著書をお持ちください!

  • 会場での書籍販売はありません。
  • 希望者が多い場合はお一人様一冊とさせていただきます。

出演者プロフィール

■須賀しのぶ(すが・しのぶ)
1994年コバルト読者大賞受賞、以降コバルト文庫で『キル・ゾーン』『流血女神伝』などを執筆。現在は一般文芸で活動中。どの作品にも当たり前のように軍隊が登場する。『芙蓉千里』シリーズ(角川書店)2012年度センス・オブ・ジェンダー賞大賞。
■小谷真理(こたに・まり)
2011 年センス・オブ・ジェンダー賞幹事、ジェンダーSF研究会発起人代表。北里大学薬学部薬学科卒業。日本SF作家クラブ会員。2003 年から日本ペンクラブ女性作家委員会委員長。『女性状無意識』( 勁草書房) で1994年度日本SF大賞受賞。著書は『聖母エヴァンゲリオン』、『ファンタジーの冒険』、『おこげノススメ』、『ハリー・ポッターをばっちり読み解く7つの鍵』、『エイリアン・ベッドフェロウズ』、『テクノゴシック』、『星のカギ、魔法の小箱』など多数。
■おのうちみん
コバルト時代から須賀しのぶファン。腐属性ありのフェミニスト。ノンケ作品でのやおい妄想を楽しむタイプなのでBLは初心者。ジェンダーSF研究会会員。カフェ・サイファイティークスタッフ。西洋史とファンタジーとアーサー王伝説を愛する。

開催情報

  • 日時:2013年9月29日(日)11:00~14:00
    • 開場11:00〜
    • トーク11:30から1時間程度
      ※トーク終了から14:00まではお茶会タイムです。カフェ内のマンガも読み放題!
  • 場所:池袋 カフェ801(カフェハチマルイチ)(東京・池袋)
  • 参加費:2,500円 飲み放題付
     今回の参加は女性のみです。恐れ入りますが男性の方のご参加はご遠慮願います。

事前予約は終了いたしました。

お支払いは当日、または、返信メール記載のゆうちょ銀行口座へのご送金(前日まで)ください。
※ゆうちょ銀行口座間のATM送金手数料は無料です。
※当日「ご利用明細票」などの送金を証明するものをお持ち下さい。

このサイト内の画像・文章の無断転載はお断りします。
Copyright ©2001-2017 The Japanese Association for Gender Fantasy & Science Fiction. All Rights Reserved.